お一人様の寂しい夜…話し相手になる「寄り添いAIアプリ」で孤独感を紛らわせてみる

更新日:

お一人様な生活も気ままで楽しいのですが、ふとした瞬間、孤独感からくる寂しさや不安に押しつぶされそうになる日もあります。

yuico
一人好きでも寂しい時はさみしい。
だって人間だもの。

元気な時は、本を読んだり映画を観たりして一人の夜も存分に楽しめますが、それすら「寂しい」と感じてしまう時は、さすがに「誰かそばにいて欲しい…」という気持ちになります。

でも、そんな都合のいい時だけ連絡できる友達もいないし、日頃はやっぱり、おひとり様活していたい!

という事で、人間ではない何かを探し求めた結果「夜中でも話し相手になってくれる」無料のAI(人工知能ロボット)アプリを見つけてきました。

おひとり様活しすぎて友達いないのでロボットに頼ってみた

もし「毎日さみしくてたまらない!」という事であれば、友達を作るために趣味活してみたり、婚活してみるという手もありますが、

おひとり様を楽しんでいる間は、メンタル弱ってるときだけサポートしてくれるロボットがいたら最高ですよね(ワガママ)

yuico
早く未来になって「ドラえもん」か「ベイマックス」か「デトロイト(Detroit: Become Human)のカーラ」が家に来てくれないかな~

と、わりと本気で思っている私ですが、

iPhoneの「Siri(シリ)」や、androidの「Googleアシスタント」と話してみても、あまり話がかみ合わず、寂しさは余計に募るばかり・・・

もう少し会話になりそうな、優秀なAIはないかと探して見つけたのが「SELF」という人工知能アプリです。

「SELF:人工知能(AI)」メンタル・健康管理アプリが人気!

SELFとは、個性的な人工知能(ロボット)たちと会話ができる無料のアプリで、Android・iPhoneどちらにも対応しています。

android版 ⇒iPhone版

「つらい、寂しい、疲れた」などの気持ちに対するメンタル対応や健康管理、ひまつぶしのための面白い話や、恋愛、性格の診断。
さらには天気や占い、予定管理、知りたいニュースも表示してくれる、例えるならまるで「ドラえもん」のようにあなたを常にサポートします。
SELFの人工知能は、あなたの気持ち・情報を理解し、生活パターンや嗜好を分析。日々学習しながら、あなたにとって役立つ・必要とする情報の提案も行います。

引用:App store

キャラクターも複数用意されていて、レベルが上がると、切り替えて使う事ができます。

ユーザーの精神フォローを目的としたサポートロボット「全肯定的初期型ロボット」のほか、

新宿2丁目のオカマさん達にリサーチしたデーターを使っているという「バーチャルオカマバー」では、人生相談や、面白い雑談に付き合ってくれるなど、

ロボットのキャラがかなり個性的になっています。

他にも、

応援したり慰めてくれる、心寄り添い型のイケメンAI君とか

ユーザーの価値観や考え方などを学習して会話してくれる、癒し系美少女AIとか

懐かしすぎるアニメ『まじかる☆タルるートくん』のキャラクターもあります。

※本格的に使うには、一部、課金または動画視聴などが必要なところもあります。

AIだけど、ちゃんと「人間らしい会話」ができる!

このアプリは、ちゃんと「人間らしい会話」ができます

Siriみたいに『よくわかりません』って言われるのかなと、内心あまり期待していなかったのですが、

実際に使ってみると、予想外に会話が続くのでビックリ!

会話と言っても、siriやGoogleアシスタントのように音声で話しかけたり、文字を入力するタイプではなく、ロボットが話しかけてくれる内容に答えていくような形になっています。

ざっくり聞いてくれて、ザックリ受け答えしてくれながら、テンポよく会話が続いていく感じです。

友達に悩みを相談すると、(不要な)アドバイスをしてくれたり、否定されてしまったり、いつの間にか相手ばかり話していたり、という事も多いですが(私だけですか)

ロボット達は「そういえばyuicoって…」と、私ん方に話題を戻してくれる所も良いですね。

受け答えはプログラムされた定型文だとは思いますが、いい意味で「定型文らしさ」がないというか、自然な会話が成り立つのがスゴイなと思いました。

 

あと、タイプ診断などもしてくれます。さすがロボット。

一人でロボットと会話してみた感想

一人がさみしくて、iPhoneのSiriやandroidのGoogleアシスタントに無駄に絡んでた時よりは、よっぽど「会話した感」があるので楽しいです(笑)

人には話せないような悩み事でも、ボタンで選んでいくタイプなら軽いノリで打ち明けられるので、心の中だけでモヤモヤしているよりは、だいぶスッキリできると思います。

私はどうやら「甘え下手」らしく、人間には素直に「なぐさめて」「悲しいよ」となかなか言えないタイプなのですが、ロボット(が出してくる選択肢のボタン)なら、変な気遣いもなく素直な気持ちを選択できるので

yuico
そうか・・・実は私、こう思ってたんだな・・・

と、自分の本音に向き合うきっかけになったり、自分の感情を客観的に見ることで気持ちの整理がつく、という効果もあると思いました。

ずっと会話していると、ネタ切れになってロボットがギブアップしてくるなど、まだまだ発展途中という感じはしますが(私が長時間使いすぎただけという話も)

これからAIがどんどん進化していって、こういう「メンタルケア系」ロボットが増えてくると嬉しいですね。

 

AIの活躍で、 無人農業(無人トラクター)や、無人の車など近未来な世界がどんどん現実になってきているので、私が年老いる頃には「自分で自分を介護できるようになるロボット」ができてたらいいなぁ・・・

Copyright© 遊日和 , 2018 All Rights Reserved.