ストレッチポールを1か月使ってみた!頑固な肩こりへの効果は?

更新日:

こんにちは、毎日デスクワーク三昧のyuicoです。

肩コリは職業病だと割り切ろうと思っていたのですが、ひどい時は、肩コリだけでなく、頭痛・目の疲れ・吐き気まで来るんですよね。

アラフォーなので老化現象かもしれませんが、マッサージ機も湿布もほとんど約に立たない感じだったので、しかたなく整形外科へ行ったら、

お医者様から

やっぱり、日ごろから運動する事だよね

とサラッと言われてしまいました。

今年のは、腕が上がらない程の痛みだったので、

yuico
うぅ……もう運動して根本的に解消するしかないのか…!
けど、運動が続けられる自信なんてない…!!

というわけで、

一番『楽』しながら肩こり解消できる方法を探して観た結果、「ストレッチポール(ヨガポール)」にたどり着きました。

実際に自分で試してみないと腑に落ちないタイプなので、早速購入して1か月使ってみました!

ストレッチポールを選ぶときに注意したこと

 

以前(少しだけ)通ってたジムにも置いてあったけど、どうやって使うのかイマイチ分からないのと、ストレッチのスペースを占領できない事が多くて、使った事のなかった『ストレッチポール』。

さぞや、お高いんでしょうね…と思って調べたら、高いのから安いのまでピンキリなんですね。

▼お高いストレッチポール

安くても使い物にならなければ『粗大ゴミ』と化してしまうので、買う前にストレッチポールの口コミレビューを見まくったところ、

柔らかいタイプと、硬いタイプで好みが分かれる事が分かりました。

値段が高いものは、硬めで、しっかりしている、丈夫、という声が多いのですが、「固すぎて痛い」という人も。

一方、安いタイプは柔らかいタイプが多く「すぐヘタって使えなくなる」という声が多く見られました。

肩こりひどい場合、硬いと痛いのかもしれないけど、柔らかくて効果が薄かったり、すぐ使えなくなる方が困ると思ったので、今回は『硬くて』『安い』を目標に探しまくったところ、見つけたのがこちら。

▼お安いのに硬いストレッチポール

マニュアル付きなところも良いですね。今回はブラウンを購入してみました。

意外と種類が多い「ストレッチポールの使い方」

まずは、ストレッチポールの包装ビニールに「ラベルかな?」という感じでくっついていた『使い方マニュアル』をチェック。←ただの紙だと思って捨てないようにご注意ください。

全部で18パターンの使い方が掲載されていて、これだけでも十分使えます。

基本は「寝っ転がってるだけ」でOK

ストレッチポールの上に寝っころがって、深呼吸するのが基本姿勢です。

背中をぐ~っと押してもらってるような気持ちよさなので、そのままついウトウトしてしまう事もあります。

疲れて帰ってきて、一息つこうとゴロ寝するかわりに、ストレッチポールの上に乗っかればOKという簡単さが魅力ですが、ちゃんとした使い方が知りたいという方も多いと思うので、私が参考にしている動画をご紹介していきますね。

肩こりにも効果的!全身をほぐすストレッチポールの使い方

やっぱり、動画で見るのが一番わかりやすい。

首こりにもストレッチポール!

見ての通り、ほんと楽。ただゴロゴロしてるだけでコリが解消できるなんて素敵すぎる。

もっとストレッチポールを使いこなすには?

ストレッチポール自体は、とてもシンプルな道具ですが、使い方によっては、肩や腰だけでなく、ヒップ・太もも・二の腕・脇腹にも効果的な運動をすることができます。

YouTubeでもたくさん動画が上がっていますが、本当にこれでいいのかな?と不安になる方は、本を一冊買っておくのもオススメです。

1か月使ってみた結果、肩コリと腰痛は・・・?

yuico
1か月こまめに使ってみた素直な感想ですが、肩コリはほとんど気にならなくなりました!

以前は、肩が凝ってきたなと感じた後、首が痛くなってきて、目が疲れてきて、頭痛がして、最後は吐き気がしてダウンしてしまうほどの、頑固な肩こり持ちでしたが、

ストレッチポールに寝っ転がる習慣ができてからは、そういえば寝込んでいませんね。

肩こりからの頭痛がひどくて痛み止めの薬を飲む事も多かったのですが、最近はまったく飲んでいないことに、今気づきました。

硬さは「ちょうどよかった」

今回購入した「安くて硬めのストレッチポール」は、乗った感じかなりシッカリしていて、ヘタりそうな気配は全くありません。

痛みはというと「気持ちいい」~「イタ気持ちいい」の間くらいです。

逆に、柔らかめだったら、このゴリゴリほぐしている感じが得られなさそうなので、私としては「硬め」を選んで正解だったと思っています。

ストレッチポールを使うタイミングは?

寝る前に、背中が重ダルくて寝つきが悪い時があったのですが、ストレッチポールに少し乗ってから寝るようにしたら、スッキリ眠れるようになりました。

寝返りが少ない体質のようで、寝起きに身体がこわばったりしていたのですが、そういう日も、寝起きに即ストレッチポールの上に移動して、ウトウトする様にしています←

こういう健康器具って、買っても使わず押し入れ行きなことが多かったんですよね。

でも、

ストレッチポールだけは面倒なことが一切なく、ぐ~っと伸びる感覚がとても気持ちいいので、部屋に転がしておいて、暇があったらストレッチポールでゴロゴロするようになりました。

長続きのコツは『手抜き』すること!

身体にいい事をしようと思っても続けられない、根っからのズボラ人間なのですが、意外にもストレッチポールは続けられています。

マッサージ機みたいに電源につなぐ手間もいりませんし、疲れてても「上にのっかるだけ」なので、これ以上カンタンなことはないかもしれないという手軽さが、ズボラな私にはちょうどよかったのだと思います。

疲れててできないという事がなく、むしろ、疲れてる時ほど「ストレッチポールでリラックスしたい」と思えるレベルになってきたので、そろそろ、本格的な使い方も試してみたいと思っている所です。

これまでの人生で、ほとんど運動なんてしたことなかった私ですが、これを期に運動習慣をつけられたらと思います。

 

ひどい肩こりが解消されてきたと思ったら、今度は「腰痛」が気になり始めました。

実は、肩より腰痛の方がひどかったみたいで、こちらはまだ試行錯誤中です。

腰痛も効果が出てきたら、またブログでご紹介していきますね。

Copyright© 遊日和 , 2018 All Rights Reserved.